--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.02.28 08:00

入院した当日は、編み物もまだダメですーということでおとなしく本を読んでいました(*^^*)相変わらずイライラしてはいましたが、周りはおばあちゃんだらけだし、まるで老人ホームに迷い込んだかのよう(笑)イライラしてても物を壊そうとかそういう衝動はなく本当に大人しかったと思いますよ←自分で言う。
持ち込んだ本はちくま新書の『双極性障害』という本。なかなかイライラのせいで読み進まない分またイライラして、の繰り返しでしたけど読みながら初めて知ったこととかあって、持ってきて良かったと思いました(ゝω・)暇つぶしにもなったしね(笑)
夕飯の時間までずっと読んでいましたが、隣のおばあちゃんから「どうして入院してきたの?」と聞かれまして^^;(そりゃこんだけ大人しく本読んでりゃ疑問にもなりますわな)
そこで色々とお話ししていたら、私と同じ躁鬱のおばあちゃんだということを知りました。鬱で入院してきたそうです(>_<)もう随分良くなっていて、でも足腰が弱いのでいつ退院できるのかまだわからないということでした。
私は逆にハイなので多弁になってていろいろとお話できました。そのおばあちゃんも私と同じように20代での発病、それからもう50年以上結婚もせず一人で病気と闘ってきたそうです(T-T)私にはすでに家族がいるので良かったね、と言われて何とも言えない気持ちになりました…私も独身の頃一度目の躁が来ていますが、そこで発病に気づいていたら結婚してなかったかもしれませんし(´`:)強い人なんだなぁ…と。
周りの方も優しい人ばかりで、「みなさん優しいですね」と隣のおばあちゃんに言うと「あなたが優しいからよ」と返してくれました。なんか泣けました。

夕飯の後は三時間ほど自由時間なので、病棟内をうろうろしてみました(^-^*)寝たきりの方の病棟もありましたけど、そちらの方へは行かずテレビのある広い場所でソファに座ってぼけっとテレビ眺めてました(でもめがねしてなかったので全く見えず笑)
そこでも取り囲まれる始末な私(;・д・)「どこに住んでるの?」やら「家族は?」やら、病気のことを聞く人は一人もいなかったな…そういえば。私も聞かなかったし(>_<)
そのうち夜のお薬の時間になり消灯前になったのでみんなぞろぞろとお部屋に戻って行きましたが、最後に残っていたおばあちゃんから「あなたは本当にきれいな人ねぇー」と言われてひっくり返りそうになりました(笑)(若い人補正ですよ!おばあちゃん!)←副音声

眠剤を飲んで、消灯まで本読もうと思って読書してましたが、消灯時間になった瞬間ブチッ!と電気消えるんですね(笑)(一瞬で何も見えなくなったぞおい!笑)←副音声

そんなこんなで始まった入院生活でしたが、順調にはいかなかったんですよ(´`:)
まず困ったのが眠れないこと…ま、いつもより消灯時間早いから仕方ないな、横になるだけでいっか、眠剤飲んでるからそのうち寝られるでしょーと思っていたのですけど…一時間経過二時間経過、いつもと同じように眠剤飲んでもなかなか寝付けない(;・д・)
仕方がないので病棟内を散歩することに(つд`)寝られないものは仕方ないですものね…。広場(テレビのあるところ)のソファに座っていたら、夜勤の看護師さんに見つかって「眠れない?」と言われてしまいました(>_<)いつものことです(*^^*)と答えましたけど、その後部屋にもどっても眠れないんですよねーいつもそうなんですけど、少し眠って目が覚め、しばらく起きててまた少し眠っては目が覚め…の繰り返しです(´`:)
たいてい二時間近く寝て起きて、また二時間くらい寝て起きての繰り返しですが、起きている時間も割と長いしいつもなら本読んだりするんですが消灯してますので!何も見えませんので(笑)仕方なくまた病棟内散歩。そこでまたも看護師さんに見つかり(笑)なんか色々と話していました(^-^)
初日の夜はそうして過ぎ、結局いつものように三時間半から四時間程度寝て夜終了。結構寝たほうだとは思うんですが、朝看護師さんがきて「ほとんど寝てないらしいね?」と驚かれました(くる看護師さんくる看護師さんみんな聞いてくるので逆にこっちが驚いた…申し送りで報告があったんでしょうね)((((゜д゜;))))

入院二日目には先生もわざわざ上がってこられ(主治医が特定曜日しかいらっしゃらないので、入院中は主治医交代状態でした)「寝てないらしいね!」ま た か ^^;
あと、ラミクタールを一応辞めておこうということで中止になっていましたが、主治医がやめずに隔日投与を続けてくださいとおっしゃったらしく、ラミクタールは続けることになりました。
結局眠剤が追加になり、二日目も眠れなかったら看護師さんに言って貰って飲むようにと言われました。
あと、私の主治医に連絡を取ってくれたらしく抗うつ剤をやめることになりました(サインバルタ)
これやめると離脱症状が出て私の場合めまいがひどいんですよ…なのでヒィーと思いましたがお医者さんの指示なので(これ書いてる今まさにめまいと闘っています…)

こうしてあまり眠れないまま入院2日目が始まりました。

お薬
朝 デパケンR100mg
  
夜 デパケンR100mg
  ラミクタール12.5mg(隔日)
  エビリファイ3mg
  リスペリドン0.5mg (リスパダール液)
  ベンザリン5mg(眠剤扱)
  ルネスタ2mg(眠れないときに追加)
スポンサーサイト

| 通院記録 | |

プライベートモード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。